管理栄養士監修の腎臓病食です

    通話無料フリーダイヤル

    0800-888-0585

    受付 平日9時~17時(土・日・月曜祭日休み)

    たんぱく調整食9g(腎臓病の方向けです)

    腎臓病食は大切な命を育む食事だから、安全な食材の産地にこだわります。ほとんどの野菜を国産でまかない、それ以外は、厚労省の輸入食品等試験成績証明書付きのものを使用しております。腎臓病食の成分調整を紹介します。カロリー200Kcal,たんぱく9g、炭水化物28g、塩分1.7g、脂質17g、カリウム500mg、リン200mgに調整調理されております。

    たんぱく制限・塩分制限・カリウムなどの成分制限が必要な方、低たんぱく減塩のお食事です。

    ご注文は下記をクリックしてください

    食事療法の基本は人工透析治療に至らぬよう「保存期間」を最長に引き延ばすことです。 1、たんぱく質は医師の指示通りに控えましょう。 2、たんぱく質制限する分エネルギーは十分に摂取する必要があります。 3、塩分は極力控えましょう 。 4、カリウムの制限 カリウムは水に流出しやすいので、野菜・芋類は小さめに切ってから茹でこぼすか水にさらしてから調理しております。 弊社の腎臓病食は一食中「カリウムを500mg以下」に調整しております。 腎臓病食はこのように調理が難しいため、「手作り」で調理します。 弊社の腎臓病食・人工透析食・糖尿病性腎症食は これらの要件を勘案して監修・調理したものを冷凍でお届けしますので安心です。